本文へ移動
飲む
葡萄の酢・赤
誕生ストーリー
 
飲む葡萄の酢・赤を作った理由
 
赤ワインに含まれるポリフェノールは、近年その健康効果に注目が集まっています。そして、お酒の中でも赤ワインは健康を気遣う人にも人気があるワインです。そこで、赤ワインのような味わいをノンアルコールでお楽しみいただけるようにと思いを込めて飲む葡萄の酢・赤を開発致しました。
 
カベルネ・ソーヴィニヨンは、飲みごたえのあるワインが出来ることで人気が高い葡萄の品種です。そのカベルネ果汁を使用して赤葡萄酢に発酵させたところ、酢になっても赤葡萄らしいフルーティにしてボディ感のある味わいの飲む葡萄の酢・赤を仕上げることが出来ました。
 
様々な国の葡萄から赤葡萄酢を造ってきましたが、一口飲んで気分も明るくさせるような味をイメージし、カベルネ・ソーヴィニヨンはイタリア産のものを使用することに致しました。
 
オークスハートならでは味わいとして、飲む葡萄の酢・赤を口にしますと、オーク樽の香りをほのかに感じていただけるものになっています。優しい酸味のあるノンアルコール赤ワインと思って、お楽しみください。
 
 
おすすめの飲み方
ノンアルコール赤ワインを楽しむ気分で、4倍の量の水で薄めてお飲みいただくのがおすすめです。
赤葡萄由来のしっかりとした色合いも目で見てお楽しみいただく場合は、開栓後なるべく早くお召しあがりください。
 飲む酢デザートビネガーオンラインショップ
※飲む葡萄の酢・赤は、店頭承り限定の受注生産商品となっております。
是非店頭スタッフまでお問合せください。
誕生ストーリーで使用している使い方の写真は、酢ムリヱ®が撮影したものです
Copyright(c) OAKSHEART Co., Ltd. All Rights Reserved.
TOPへ戻る