本文へ移動
飲む
爽やかブルーベリーの酢
誕生ストーリー
誕生ストーリーで使用している写真の多くは、酢ムリヱ®が撮影したものです

ブルーベリーの酢の魅力

一般的に、酢が好きな方は強い酸味を好まれ、酢の苦手な方は優しい酸味を好まれる傾向があります。しかしブルーベリーの酢は、酸味の強弱の好みに左右されることが少ないため、多くの方に好まれる味わいを持っています。

またブルーベリーの果実酢と、ブルーベリー果汁を合わせて作るデザートビネガーは、ブルーベリーの持つ味の特長を一層引き立たせてくれます。

ブルーベリーの味わいを支える

ブルーベリーの果実酢とアサンブラージュ製法

飲む爽やかブルーベリーの酢には、ブルーベリー果汁を発酵させて造ったブルーベリーの酢を使用し、ブルーベリーの味わいに厚みを持たせています。まだ、一層ブルーベリーの特長を引き立たせるため、アサンブラージュ(目的とする味わいを際立たせるためのブレンド技術)の製法を採用し、りんご酢やりんご果汁などを合わせています。ブルーベリーとりんごの相性はとてもよく、長年ギフト用としても人気の高い商品となっています。

手間がかかっても造りたいブルーベリーの果実酢

ブルーベリー果汁を発酵させることは非常に難しく、手間がかかります。酢に発酵する前のアルコール発酵の期間は通常約1か月ほどかかりますが、ブルーベリーの果実酢の場合には半年以上かかることが多くあります。しかし、デザート感覚で飲む爽やかブルーベリーの酢をお飲みいただけるように仕上げるためには、欠かせない果実酢です。



 

おすすめの飲み方

牛乳割りがオススメです
4倍の量の牛乳で薄めてお飲みください。
その他、水や炭酸水で割っていただくのもおすすめです。
おすすめのお召し上がり方
ヨーグルトにかけて
 
 
パテ・ド・カンパーニュのソースとして
 
Copyright(c) OAKSHEART Co., Ltd. All Rights Reserved.
TOPへ戻る