本文へ移動
ギフト限定
飲む瀬戸内レモン
&ブルーベリーの酢
誕生ストーリー
誕生ストーリーで使用している写真の多くは、酢ムリヱ®が撮影したものです
 

作った理由は?

飲むブルーベリーの酢は、酸味が好きな方にも酸味が苦手な方にも好みが分かれにくい、一年を通して人気のある商品です。
そんなブルーベリーから夏らしいすっきりとした味わいの飲む酢を作りたいと思い、アサンブラージュ(目的とする味や香りを引き出すブレンド技術)を駆使し、瀬戸内レモンの果実酢やその果汁などを合わせたところ、ブルーベリーの味わいは存分に感じていただきながらもキレ味のある爽やかな口当たりの飲む瀬戸内レモン&ブルーベリーの酢が誕生しました。瀬戸内レモンの香りもブルーベリーの香りに上手くマッチし、酢のツンとした香りは感じないため、どなた様にもデザート感覚でお飲みいただきやすいお味になっています。

レモン由来のクエン酸と酢酸を含む果実酢が織り成すジューシーな酸味

フルーツの美味しさは、クエン酸由来の酸味と甘さがうまく混ざり合って生まれます。そのフルーツの果汁から果実酢を造って果汁に再び合わせると、そこに果実酢由来の酢酸と酢が持つ旨味の美味しさが加わります。酢は、とてもすっぱいもののようにイメージされる方が多いと思いますが、実はレモン果汁と酢の味を比べると、酢の方が旨味を感じやすいのです。
 
瀬戸内レモンの果実酢とブルーベリーの果実酢が、飲む瀬戸内レモン&ブルーベリーの酢の美味しさを支えています。
 
写真は、瀬戸内レモンの産地の写真です。瀬戸内エリアの温暖な気候が育んだレモンを使用しています。

おすすめの飲み方、お召し上がり方

4倍の量の牛乳で薄めてお飲みいただくのがおすすめです。
熱い日には、炭酸水割りでもすっきりとした味わいでお楽しみいただけます。
炭酸水で5倍に薄めて
牛乳で5倍に薄めて
 飲む酢デザートビネガーオンラインショップ
※飲むレモン&ブルーベリーの酢は、ギフト限定商品となっております。
日本橋・新宿・横浜・柏・玉川・高崎・名古屋・岐阜・浜松・大阪・京都・松山にございます
オークスハート各店店頭、または髙島屋オンラインストアでお買い求めください。
 
 
誕生ストーリーで使用している写真の多くは、酢ムリヱ®が撮影したものです
Copyright(c) OAKSHEART Co., Ltd. All Rights Reserved.
TOPへ戻る