本文へ移動
飲む
ライチの酢
誕生ストーリー

作った理由は?

ライチは世界三大美女である楊貴妃がこよなく愛した果実として知られています。
ライチはジューシーな甘味と気品高い香りが特長で、美容にも良いとされています。
楊貴妃もその美味しさと美容の点で注目されていたのかもしれません。
そんなライチから酢を造り、是非皆様に飲んでいただきたいという思いから飲むライチの酢を作りました。

ライチの気品ある香りと味の追求

飲むライチの酢は、お口に含んでいただいた際に、白く美しいライチの実の存在を感じていただけるような味わいを追求しました。そして品格に満ちた澄んだライチの香りをできる限り酢で表現できることを目指しました。
ライチ果汁から酢を醸造するまでの工程で最も神経を使う部分は、他の雑菌が発酵中に入らないように守りながら最新の注意を払って発酵させる点です。

また、ライチの味わいを少しでも引き上げるために、果物の女王ともいわれるマンゴスチンの果実酢と
その果汁などを加えるアサンブラージュ(果実の味わいを引き上げるためのブレンド技術)を採用しています。
マンゴスチンの甘味と優しい酸味がライチの質感をサポートしています。

おすすめの飲み方、お召し上がり方

水や炭酸水で5倍に薄めてお飲みいただく他、杏仁豆腐に原液をかけていただくのもおすすめです。
 
 
誕生ストーリーで使用している使い方の写真は、酢ムリヱ®が撮影したものです
Copyright(c) OAKSHEART Co., Ltd. All Rights Reserved.
TOPへ戻る