本文へ移動
飲む酢・デザートビネガー・
ざくろとオレンジ
誕生ストーリー
この誕生ストーリーで使用している写真の一部は、酢ムリヱ®が撮影したものです。
ざくろとオレンジの出逢い
 
トルコのざくろ農園を訪問した際に体験した朝食メニューです。
ホテルスタッフの方が、ざくろジュースとオレンジジュースを目の前でミックスしてグラスに注いでくださいました。これがなんともいえない素晴らしいお味で、思わず一息に飲んでしまいました。写真を撮ることさえ忘れてしまうくらい感動しました。
 
商品化への思い
ざくろのほのかな苦みと、オレンジのジューシーな酸味が絶妙なバランスをとっており、爽やかに飲めるのに重厚感を感じることができたのは驚きでした。そんな産地の方々に愛されている飲み方を、皆様に酢で体験していただきたいと思い、デザートビネガー®に仕上げました。
見た目について
 
決して美味しそうな色とは言えません。しかし、味は私が体験したイメージに合ったものとなっております。オレンジを酢に発酵させると、短い期間で濃い茶褐色に変化してしまうのです。さらに香りをよくするために、透明処理をしておりませんので沈殿も生じています。ご理解をお願いいたします。

オススメの飲み方

水割りがオススメです
そのままの味をお楽しみいただきたいので水割りがオススメです
TOPへ戻る